安心できるかかりつけ医を見つけるための病院の調べ方のポイント

0 Comments

何かあったときに自分の身体を知っているかかりつけ医のいることは安心につながります。そのためには信頼できる病院を見つけなければなりません。そこでここでは病院の調べ方のポイントについてみていきます。

ホームページは貴重な情報源

今では多くの病院が、自前のホームページを持っているものです。Webサイトを見ると、信頼できる病院かどうか判断できる材料がいろいろとあります。

診療科目をチェック

ホームページには診療科目が書かれています。この中であまりに多くの科目が掲載されているようであれば、注意したほうがいいです。もし複数の医師が在籍していれば納得できます。しかし4つも5つも診療科目が掲げられているのに、医師は1人しかいなければ怪しいです。どんなに優れた医師でもそんな広範囲の治療に対処できるわけがないからです。実は医師免許を持っていれば、どんな診療科目を抱えてもルール違反ではないです。いろいろな診療科目を掲げている開業医がいれば、専門性のない危ない医者と判断したほうがいいです。

専門医の資格

眼科や耳鼻咽喉科、皮膚科など特殊性の高い診療科目の場合、専門のトレーニングを積んだ人のために専門医資格を交付しています。もし専門医資格を持っていれば、ホームページにそのことを明記しているはずです。専門医資格を持っている人であれば、確かな診療・治療スキルを持っている可能性が高く、安心して受診できるでしょう。

受診したときのチェックポイント

ホームページを調べれば、信頼できそうなクリニックはかなり絞り込めるはずです。しかし実際に受診した際にもチェックすべきポイントがあります。

コミュニケーションスキルをチェックする

初診の際には、医師のコミュニケーションスキルを調べることです。きちんとこちらの症状について詳しく話を聞いたうえで、どんな治療を行うのかわかりやすい説明をしてくれるか見てみましょう。こちらの話を六に聞かずに診断されると、やはり患者側に不信感が芽生えやすいです。話しやすい雰囲気に努めている医者なら、安心して通院できるでしょう。

口コミ情報の確認も

クリニックのWebサイトを見ても、コミュニケーション能力についてはなかなか判別できないところがあるでしょう。そこで口コミサイトをチェックしてみるのも一つの方法です。口コミを見ると医者がやさしかった、知りたいことが聞けるかなどの情報が載っている場合もあります。実際に受診してから「やっぱりダメだった」と後悔したくなければ、口コミ情報を参考にしてみるのも一考です。

まとめ

初めてクリニックや病院を受診するときには、きちんとこちらの話を聞いてもらえるか不安もあるでしょう。また確かな腕を持った医者に治療はお願いしたいところです。今ではインターネットを使ってある程度の情報を収集できます。後悔しないためにもこれから受診しようと思っている診療所のホームページは確認しておいたほうがいいでしょう。